Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/deviser-guitars/www/wp-content/themes/deviser/header.php on line 199

Notice: Undefined variable: term_slug in /home/deviser-guitars/www/wp-content/themes/deviser/header.php on line 205

Notice: Undefined variable: term_id in /home/deviser-guitars/www/wp-content/themes/deviser/header.php on line 208

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/deviser-guitars/www/wp-content/themes/deviser/header.php on line 236

Notice: Undefined variable: term_id in /home/deviser-guitars/www/wp-content/themes/deviser/header.php on line 241

eclipse ギター用多機能サウンドホールカバー

希望小売価格¥2,800(税抜)

COLOR

BK(ブラック) Jan /
4571470376699

Specification

概要

通常のアコースティックギターはもちろん、Fishman SonitoneやLR Baggsなどサウンドホールにコントロールがあるタイプのピックアップが装着されたギターにも対応するサウンドホールカバー兼加湿装置。カバーに空いた穴よりサウンドホールのコントロールにアクセスすることができます。また蓋を回転させることにより穴がふさがれて、フィードバックの軽減と加湿効果を高めることができます。

付属品

無し

Introduction

フィードバック減少効果

サウンドホールに装着することによりPAシステムを通してアコースティックギターを演奏するときに起きやすいフィードバックの問題を軽減することができます。カバーに空いた穴により、装着しながらサウンドホールのコントロールを調整可能。さらに、蓋を回転させることによって穴が塞がり、フィードバック効果を高めることも可能です。

アコースティックギター内部の調湿

カバー内部のスポンジを濡らした状態でEclipseをサウンドホールカバーに装着することにより内部が加湿され、乾燥によるトップ材の割れなどの問題を防ぐことができます。
ギターにより個体差などはありますが、一般的に40%から60%の間くらいの湿度がアコースティックギターの状態を保つのに適しておりますので、40%を下回る乾燥しやすい季節や環境下においてはEclipseによる加湿がギターの保護に役立ちます。加湿時は蓋を回転させて穴を塞ぐと効果が高まります。

カバーを付けたままプリアンプを操作可能

カバーの一部を開放するデザインで、その隙間からプリアンプコントロールを可能にします。例えばFishman Sonitoneピックアップ、LR Baggsピックアップの製品の様に、サウンドホールの裏面にコントロールパネルを設置するプリアンプの場合、Eclipseを装着したままプリアンプのコントロールをすることができます。

※本製品にプリアンプは付属いたしません。

製品画像

ご使用方法

本体裏面の2箇所でサウンドホールに固定します。
サウンドホールの直径が97mm〜102mm程度のギターに適合します。